1/4

【ギフト】シーシーエー獣医さんと作ったペットにとって大切なニオイの事を考えた洗濯用洗剤

¥3,828 税込

※この商品は、最短で6月17日(月)にお届けします(お届け先によって、最短到着日に数日追加される場合があります)。

別途送料がかかります。送料を確認する

¥5,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

【税抜価格】
¥3,480
【税込価格】
¥3,828
ボトル容器(500ml)と詰め替え用パウチ(500ml)のセットでお届けします。
全国配送料無料でお届けします。
環境に配慮したギフトボックス及び包装紙を使用しております。
ギフトボックス:パーム油を製造する際に⽣じるヤシカサをパルプ化して、原材料に配合して製造した紙でFSC®認証を取得した「パームヤシックス®」を使⽤しております。
包装紙:未漂泊のクラフトパルプを使用した茶色系の両更未晒クラフト紙を使用しております。

商品をアプリでお気に入り

本商品開発のきっかけ

ペットの幸せは、ペットが自然な行動を自由にできるかどうかによって決まるといわれています。ペットの生活をより良くするには、体だけでなく心の健康も大切です。最近の研究では、ペットには見た目だけじゃなくて、自分だけの匂い、それはおもに尿や便など体の中から来る匂いがあって、その匂いのやり取りがペット同士のコミュニケーションに欠かせないことがわかってきました。

家の中の匂いは、外の匂いと比べて2倍も残るそうです。犬や猫は、とても嗅覚が鋭い生き物で、日常生活では、例えば他の犬や猫、人、小動物とのコミュニケーション、あそび、食事などほとんどすべての活動は匂いを使っています。そして、ペットの飼い主さんや、一緒に住んでいる家族の匂いは、親密な気持ちや安心感をもたらします。

家の中で、猫が強い匂いの尿をスプレーすることも結構あると思います。このスプレーには自分の匂いをマーキングする意味があって、尿マーキングとよばれています。この尿マーキングは習慣になってしまって、なかなかやめさせるのは難しいものです。飼い主さんは匂いを取り除こうとして、徹底的に掃除をされたりしますが、実はこの掃除が、猫の不安を増大させてしまう可能性があるんです。

犬も、トイレトレーニングができたのにトイレ以外の場所で排尿することがあります。これは不安を感じた時に、自分の匂いを部屋につけることで自分を落ち着かせようとしているといわれています。犬の匂いを取り去ることは、逆に犬の不安を増すかもしれないのです。

こうしたことから、

ペットにとって大切なにおいとは

尿と便は排泄物であるだけでなく、ペットの個人情報を周囲の仲間に知らせる役割も持っています。糞中のにおい物質を分離して分析し、猫に嗅がせた研究では、猫が知っている猫と知らない猫の糞からそれぞれ抽出した脂肪酸と、有機化合物をかぎ分けることが明らかとなりました。

他にも顔の周りから分泌される成分や、足先や鼠径部から分泌される脂肪酸も猫同士の嗅覚コミュニケーションに用いられると考えられています。

洗濯により匂いを取りすぎると、ペットの精神状態・行動にどのような影響があると考えられますか?

屋内で飼われているペットたちは、遊ぶという本能的な行動を自由に発揮できない環境で飼われていることが懸念されています。すべてのペットたちには、休憩場所や隠れ場所、社会的交流、香り、音、おもちゃ、追跡ゲームなど、さまざまな種類の刺激が必要です。

環境が刺激に欠けていると、問題行動が発生しやすくなることがあります。このような問題に対する具体的な対策として、飼育環境の整備が重要です。例えば、ペットが落ち着ける場所を作ったり、スケジュールに基づいた食事ルーチンを設けることが挙げられます。また、クリッカートレーニングなど、飼い主さんとの楽しいコミュニケーションも効果的です。

ペットの飼育環境を豊かにして、物理的、社会的、そして精神的な刺激をもたらすことが大切です。これにより、ペットの健康や幸福度を向上させることができます。

柔軟剤などで匂いが強く残りすぎると、精神状態・行動にどのような影響があると考えられますか?

ペットは、発達した感覚を使って周囲の情報を得ています。野生時代には大型の肉食獣に襲われる可能性があったため、危険を素早く察知することは生き残るための重要な要素でした。感覚が捉える周囲の状況は、感情や行動に影響を与えると言われています。

ペットは嗅覚に非常に敏感であり、強い香水や他の動物の匂いなどは嫌悪感を与えるため、極力避けるべきです。

これまでにもペットたちのストレスを軽減する方法について様々な提案がありましたが、嗅覚は最も重要な要素と言えます。安心させるにおいは、鼻の中にある嗅覚受容体を占拠し、嫌悪感をもたらすにおい物質と競合してその受容体に結合することで、嫌なにおいを感知できないようにする効果が期待されています。

言い換えれば、ペットたちが嫌悪感を抱く匂いが増えると、安心する匂いと競合し、安心する匂いに気づく確率が低下する可能性があるということです。

本商品の「匂いを取りすぎない」仕組みについて

匂いを取りすぎない仕組みの第一のポイントは界面活性剤不使用であることです。

界面活性剤を使わない洗濯洗剤は、界面活性剤使用製品と比較して以下のような相違点があります。

界面活性剤は脂肪酸を水と乳化して衣類から浮き上がらせ、除去するのが得意です。一方、界面活性剤を使わない洗剤では、界面活性剤使用の製品に比較して脂肪酸の落ちが悪いとされています。ペットたちが安心できる自分の匂いはおもに脂肪酸でできているので、洗濯後も衣類に比較的残りやすいと言えます。

人間とくらべて、ペットたちはどのくらい匂いに敏感なのでしょうか?

嗅覚は、人や物を識別する主な方法です。犬と猫の鼻には 2 億個以上の匂いセンサーがあります。人間は約4千万しかありません。嗅覚は犬は人間の1万から10万倍、猫では約20倍といわれています。

嗅覚受容体は、匂いの分子をキャッチして脳に伝えるための鍵穴のようなものです。嗅覚受容体の数が多いほど、より多くの匂い分子をキャッチすることができると考えられています。

犬や猫の鼻の奥には嗅上皮と呼ばれる粘膜があります。嗅上皮は鼻の穴の奥の空洞の部分に広がっており、嗅覚受容体がたくさんの鍵穴を開けています。嗅上皮が広いほど、より多くの匂い分子を取り込む能力が高いと言えます。

犬も猫も、人間と比べて非常に多くの嗅覚受容体を持ち、広い嗅上皮を備えています。つまり、我々よりもはるかに優れた嗅覚を持っているのです。

「匂い」という観点で、部屋づくりにおいて大切にすべきこと

また、大きなスペースでなくても、暖かくやわらかで、家族からの視線が気にならない、落ち着いた場所をペット専用に用意することが重要です。清潔さを保つことは衛生面で必要ですが、あまりにもにおいを取りすぎないように配慮することも大切です。

飼い主さんが使用する洗濯洗剤や香水、デオドラントスプレー、除菌消臭スプレーなどが強い匂いを放つ場合、それがペットの安心できる匂いを嗅ぐ頻度を減らしてしまうことがあります。飼い主さんが快適である範囲で無香料の選択をすることも重要です。

製品へのこだわり

使用上の注意

1.界面活性剤不使用

2.無香料

3.蛍光増白剤不使用

4.漂白剤不使用

5.着色料不使用

6.すすぎ1回でOK

7.濃縮タイプ

8.日本製

FAQ

Q.ニオイを落とし切らないって、洗浄力が弱いだけでは??
A.当洗剤にはペット用品の汚れ(排泄物、皮脂、泥汚れ、食べ物汚れ)を落とすために様々な成分が配合されています。当洗剤はペットがコミュニケーションに用いているニオイの元となる成分の洗浄力だけを弱めた処方であり、その他の汚れについては弱めていません。

Q.ペット用洗濯洗剤はどのくらいの頻度で使用すべきですか?
A.本洗濯洗剤の使用頻度は、ペットのアクティビティレベル、体臭、ペットの洋服、ベッドなどの汚れ具合によります。一般的には、ペットの洋服やベッドが汚れたと感じたら洗うようにしてください。高いアクティビティレベルを持つペットや、汚れが多い場合は頻繁に洗う必要があるかもしれません。

Q.老齢のペットの用品にも使えますか?
A.ご使用いただけます。むしろ老齢のペットの用品の洗浄にも適していると言えます。ただし、ペットの状態によっては適さない場合もありますので、必要に応じて獣医に相談してください。

Q.アレルギーを持ったペットの用品にも使えますか?
A.ご使用いただけます。むしろアレルギーを持つのペットの用品の洗浄にも適していると言えます。ただし、ペットの状態によっては適さない場合もありますので、必要に応じて獣医に相談してください。

使用上のご注意

【ペット衣類の使用上の注意】ペットの毛が付着した衣類などは洗濯前に毛を取り除いてから洗濯機に入れる。洗濯後は毛詰まりを防ぐためフィルターなどを掃除する。
【ペットの応急処置】目や皮膚にかかった可能性がある場合は拭き取ろうとせず水で十分洗い流す。体表に異常が現れた場合や飲み込んだ可能性がある場合は動物病院を受診する。※商品を持参する。
【使用上の注意】
●用途以外には使用しない。
●子供の手の届く所に置かない。
●大切なご家族の方などの誤飲を防ぐため、置き場所に注意する。
●使用後はよく水で手を洗う。
●荒れ性の方や長時間使用する場合、原液で使う場合は炊事用手袋を使用する。
●洗濯機のフタなどのプラスチック部分に原液が付着した時は放置せず水で拭きとる。
●直射日光の当たらない冷暗所に保管する。
●他の洗剤と混ぜて使用しない。
●色落ちに関する注意書きがある製品の場合は、原液を目立たないところにつけて5分ほど置き、退色や色落ちするものは洗わないでください。
【応急処置】
●目に入った時は、こすらずただちに流水で15分以上洗い流し、必ず眼科医に受診する。
●飲み込んだ時は、吐かずに口をすすぎ、水を飲む等の処置をする。
●皮膚に異常を感じた時は、すぐに水で洗い流す
●異常が残る場合は、医師に相談する。※受診時は商品を持参する。

【用途】
綿・麻・合成繊維用
【液性】
アルカリ性
【正味量】
500ml
【成分】
炭酸カリウム(8%)、メタケイ酸ナトリウム(3%)、キレート剤、有機溶剤、増粘剤、柿渋エキス
【使用量】
●水65Lに33ml ●水55Lに28ml ●水45Lに23ml ●水30Lに15ml

開発者の顔

最後に

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥3,828 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品